本文へスキップ

ファイテンサポートシステム認定治療院

電話TEL.0545−85−3916

〒421-3301静岡県富士市北松野599-5

接骨院案内 guide

院長・副院長紹介

院長 プロフィール
久保寺 泰之(クボデラ ヤスユキ)
1952年8月25日生まれ
1974年に柔道整復師免許取得
1977年に地元箱根にて箱根接骨院開業
1984年に現在の久保寺接骨院開業
2005年に健康管理士一般指導員認定
取得資格
柔道整復師
健康管理士一般指導員 


 副院長 プロフィール
久保寺 勇太(クボデラ ユウタ)
1982年4月13日生まれ

2008年に柔道整復師免許取得、米田病院へ就職
2011年にJCCAアドバンストトレーナー取得
2012年に米田病院を退職し、現職に至る
2016年にKOBA式体幹☆バランス 
    マスターライセンス取得
取得資格
柔道整復師
JCCAアドバンストトレーナー

KOBA式体幹☆バランス ライセンス
⇒マスターライセンス認定


久保寺接骨院掲示板 
質問1:自然治癒力ってなんですか?

  ⇒ 自然治癒力とは人間が生まれながらにして持っている怪我や病気を治す力・機能です。
    この機能の中には自己再生機能自己防衛機能の2つがあります。
    前者は身体が傷を負った際にその傷を治す機能のことであり、後者は身体に侵入してくる
    ウィルス・細菌類と戦う機能のことであり「免疫」という言葉の方が親しみがありますね。
    この二つが同時に働く場面は転んでしまい擦り傷を負った時を思い起こしてもらえば簡単です。
    擦り傷の部位は細菌(バイ菌)と戦いながら皮膚を治していきます。
    擦り傷以外でも身体に起こる痛みに対してもこの自然治癒力は働きます。
    当院ではこの力を最大限引き出せるような治療を行い症状改善に役立てています。

注目!!
    日々の生活を苦しめる腰痛に関して(腰痛に悩む人は全国で約2800万人といわれる)
    一昨年発表された2012年腰痛診療ガイドラインによると…従来の治療方針とは大きな差が
    出ていました。一部簡略化して記載します。
   
    Q1:腰痛の治療に安静は必要か?
    A1:必ずしも有効な治療法とはいえない。と回答
       痛みに応じた活動性維持がより早期の改善につながり、ベッド上での安静の強制
       望ましくない。

    Q2:腰痛に運動療法は有効か?
    A2:急性腰痛(ぎっくり腰)直後には効果はないが、それ以降の腰痛に関する
       運動療法には有効性高いと回答

    Q3:腰痛予防に有効な予防法は?
    A3:運動療法は腰痛の発症予防に有効である。と回答

上記を基に、当院での腰痛治療
@急性期では疼痛コントロール(抑制)を早期から実施し、活動性低下が最小限になるようにします
A症状が落ち着いてきたら、腰痛の鑑別を行い、各患者様に適切な運動療法を指導し、症状をさらに 改善させます
B痛みが消失しても、腰痛再発予防の為に、自宅でも運動療法が行えるよう最後までしっかりと
 運動療法の指導を行います


久保寺接骨院ビルダークリニック

〒421-3301
静岡県富士市北松野599-5
TEL 0545-85-3916
FAX 0545-85-3916